暖気入れしました☆Dakiire(we warm the shubo)

☆暖気入れしました☆

前日に仕込んだ酒母に「暖気入れ(だきいれ)」をしました!
「暖気入れ」とは、温かいお湯を入れた小さな樽(暖気樽といいます)を酒母の中に入れ、酒母の温度を上げることです。

大きな湯たんぽみたいなものです!

酒母を温めたいときは暖気樽の中にお湯を入れます。
酒母を冷やしたいときは、暖気樽の中に冷水を入れます。

毎日少しずつ酒母の温度を上げたり下げたりしながら、酵母の増殖を促していきます

☆ Dakiire(we warm the shubo)☆

Dakiire is to warm shubo who was prepared the day before!

dakidaru is a wooden or aluminum container fikked with hot or cold water.

It’s like a big hot water bottle!

If you want to warm your liquor, put hot water in a warm barrel.
If you want to cool the liquor, put cold water in a warm barrel.

Slowly raise and lower the temperature of the liquor little by little every day to encourage the yeast to grow 

 

2019-12-01T09:42:15+09:00 2019年12月1日|お知らせ, 酒造り|